HariHariのブログ

【鍼灸】逆子の鍼灸治療


こんにちは!
札幌・宮の沢にある完全プライベート鍼灸サロン・Hari Hari
鍼灸師の髙室 仁見です。

何度聞いても嬉しいニュース。

「逆子、なおっていましたーーー\(^o^)/」

妊娠33週からHari Hariに来てくれたTさん。

「逆子の矯正方法を調べていたら、はりが紹介されていたので」と。

なかなか回転している様子はなくとも、帝王切開の日程が決まってからも、
諦めず、お家では毎日朝晩2回も!お灸を頑張ってくれていました。

そして週に2回、計6回の治療で、頭位(あたまが下)へとなりました\(^o^)/

36週の検診時のエコーで「あら、なおってるね」と言われたときには、嬉しくて泣いてしまったそう。

そしてその報告をしてくれたとき、私もすごく嬉しくて。

思わずハグしてしまいました♡

逆子の矯正に、鍼灸治療が有効であることを、
そういえば今までブログでご紹介したことがなかったですよね。

img_5698

筑波技術大学での修行中は、この本の著者である形井秀一先生のグループに所属していました。

逆子の鍼灸治療を始める時期が…

妊娠32週以前からであれば、約9割
31〜35週だと、約6割
36週以降になると、約2割

の回転率(直る確率)とのデータが出ています。

つまり早く始めるほど、効果があがるということです。

image

札幌で、逆子の鍼灸治療が出来る治療院をお探しの方。

是非Hari Hariにご相談くださいね!

♡ーーーーーーーーーーーーーーーー♡
ご予約・お問い合わせは…
お電話で 050-5582-0624
インターネットご予約フォーム より
Facebookメッセージ より
友だち追加数
♡ーーーーーーーーーーーーーーーー♡

HARIHARiロゴ