HariHariのブログ

【鍼灸】目指すのは「腑に落とす」


こんにちは!
札幌・宮の沢にある完全プライベート鍼灸サロン・Hari Hari
鍼灸師の髙室 仁見です。

今日ちょっとは珍しく、私の想いを。

私は自分を、治療家であると同時に、
『トランスレーター(翻訳家)』であると認識しています。

「東洋医学」と「カラダ」の。

身体の中で何が起こっているか。
どうしてそうなっているのか。
楽になるためにはどうしていったらいいか。

など。

「東洋医学」というフィルターを通して、
お客様の代わりに身体の声を聞き、お伝えする。

そして代わりに、鍼とお灸を使って、ちょっと操作してあげる。

それが私の、鍼灸師という仕事であると、認識しています。

身体の声を聞くこと、状態を知ること、そして納得すること。

それらは、身体に鍼やお灸をするのと同じくらい、
治療において大切なことであると考えています。

ほら、「理解する」って、「腑に落ちる」って言うじゃないですか。

五臓六腑の腑。

東洋医学で「腑」は、
「中空のもので摂取した水と穀物を処理したり,他の部位に輸送したり,体外に出したりする」というもの。

大腸・心包・胃・小腸・膀胱・三焦が、その「腑」に分類されます。

だから私は、例え分かりづらかったとしても、必ず、

今、身体の中で何が起こっているか。
どうしてそうなってしまっているのか。
楽になるためにはどうしていったらいいか。

を、治療中にお伝えしています。
そのときに全部わかってもらえなくてもいいので。

食事が胃に入り、腸で消化され、大腸・膀胱を通過して
カラダのエネルギーと不要なものに分けられていくように、

時間をかけてゆっくりとカラダに、そしてココロに、馴染んでいってくれたら。

意識を超えて、カラダが自ら、自分のカラダを変えようとしたり、セルフケアを始めようと思える準備が整ってくれる。

そこまでくればもう、あとは良くなる方へ一直線♪

元気で、ゴキゲンに過ごせる日が、多い毎日になってくれる!

そんな想いで、日々の治療にあたらせていただいています。

…たまにはね♡真面目にね♡

♡ーーーーーーーーーーーーーーーー♡
ご予約・お問い合わせは…
インターネットご予約フォーム より
お電話で 050-5582-0624
Facebookメッセージ より
友だち追加数
♡ーーーーーーーーーーーーーーーー♡

HARIHARiロゴ