HariHariのブログ

【お知らせ】長期休業のお知らせ


こんにちは!
札幌・発寒にある完全プライベート鍼灸サロン・Hari Hari
鍼灸師の髙室 仁見です。

本日は、大切なお知らせです。

4月13日(木)から、11月末までの約7ヶ月間。

Hari Hariをお休みさせていただきます。

豪華客船に、もう一度。
鍼灸師として乗船してまいります。

いつもHari Hariをご利用くださっている皆さまには、昨年末に、
こんなお手紙で、一足先にお知らせさせていただいておりました。
↓↓↓

このときと、想いはまた少し変わり、
「悔しさをリベンジ」はもうほとんどなくて、代わりに今は…

「2年間、Hari Hariでのお客様との時間を大切にしてきた私は、
船で今度はどんな風に動けるのだろう」とか、

「もう一度世界を見たら、何を感じて、そして帰ってきたときにはどんな風になってるだろう」とか。

…そんな気持ちも出てきています。

Hari Hari、大事です、私。本当に。

小さいけれど、自分で少しづつ築いてきた可愛いお城ですし、
それを「いい」として、選んで、通ってくださっているお客様たちのことは、
皆さん大好きで、大切で、本当に本当に感謝でしかありません。

そこを一旦お休みしてまで外に出るのは、
「船が楽しいから」「旅したいから」「派手好きだから笑」
だけでは決してなく、

「Hari Hariをもっと大切にしたいから」。
「お客様をもっともっと大切にしたいから」。

常日頃、「ココロとカラダの両方に寄り添える鍼灸師でありたい」と思っています。

鍼とお灸は、それだけでは単なる「道具」。

それを「治療」に変えるのは、媒介する「人」のチカラだと思うんです。

鍼灸院は、どの街にも沢山あるけれど、
その中で誰に治療してもらいたいかって考えたとき、
私だったら、優しくて暖かくてハッピーな先生に、触ってもらいたい!

だって、鍼灸は「エネルギーを扱う医学&治療」ですもん。
ゴキゲンそうな人がいい(^^)!
(もちろん腕がいいのは、大前提。)

技術の研鑽ももちろん一生続けますが、
たくさんの経験をして人としての深み・厚みを持つことも、

大切なお客様に喜んでいただける治療をお届けするためには、
必要な要素であると考えています。

だから、ちょっと、行ってきます。

これからのHari Hariを大切にするために、
大切なHari Hariを一回お休みして、行ってきます。

泣き虫の私は、「疲れたー」ってきっと沢山泣くことと思います。笑

もしかしたらなーんにも変わらないかもしれません。

それでもいいんです。

7ヶ月後、「お腹空いたー!」って言いながら帰ってきますので、
どんな風になったか、楽しみにしていてくださると嬉しいです(^^)。

今までHari Hariを可愛がって下さった皆さま。

本当にありがとうございます。

行ってきます。

2017年3月16日

鍼灸サロンHari Hari
鍼灸師 髙室 仁見

※ご予約は、出発前日の4月12日まで、承っております。

会いにきてくださいね。お待ちしております。

♡ーーーーーーーーーーーーーーーー♡
ご予約・お問い合わせは…
お電話で 050-5582-0624
インターネットご予約フォーム より
Facebookメッセージ より
友だち追加数
♡ーーーーーーーーーーーーーーーー♡

HARIHARiロゴ